2011年01月28日

ビタミンCの量が多い

花芽の部分が大きくなる野生のキャベツを
改良して生まれたブロッコリー。
 
一般的に食べられているのは
小さなつぼみの部分です。
 
ビタミン、ミネラルを豊富に含むべジフルで
特にビタミンCの量が多いのが特徴。
 
なんと70g、だいたい1/3~1/4個食べると
成人一日の必要量がとれるのです!
 
その栄養は茎や葉にも同じくらい含まれていて
その上茎や葉には、食物繊維も豊富。
 
茎や葉も捨てずに、全部いただきたいですね^^
 
 
今日はブロッコリーの天ぷら。
 
ブロッコリーの一番おいしい食べ方を訊かれたら
私は迷わず天ぷら!と答えます。大好きなんですY
 
冷水に小麦粉をふるい入れ、ざっと混ぜて衣を作ります。
ダマがあっても大丈夫。
 
一口に切ったブロッコリーを衣にくぐらせて揚げるだけ。
茎の部分はうす切りにして揚げて、レモンとお塩でいただきます。
 
ブロッコリーが甘くって香ばしい♪
家族で取り合いになるおいしさです^^
20110128y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月3回掲載分

  • [品番:322] 芽キャベツ
  • [品番:281] 曲がりねぎ
  • [品番:19] 葉とらずサンふじ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年01月25日

「緑花野菜」

和名で「緑花野菜」。何の野菜の事でしょう?
 
答えはブロッコリー。
 
ブロッコリーは花の咲く前の栄養を
たっぷりため込んだつぼみの集まりなのです。
 
冷蔵庫の野菜室に忘れていると
すぐに黄色くなって、そのまま置いておくと黄色い花が咲きます。
 
つぼみは新しい細胞や栄養がギュッと詰まった、栄養の宝庫。
でも、収穫後も花を咲かせようと栄養をどんどん消費します。
 
だからブロッコリーは鮮度が命。
とにかく早くいただきましょう!
 
 
今日はカリフラワーと一緒に煮物にしました。
 
昆布とかつおのだしを、酒、うすくちで調味し
まず、カリフラワーを2~3分炊きます。
 
続いてブロッコリーを加え、さらに2~3分炊いたら
塩と酒で下味をつけたむきえびを加えて、色が変わったら
水溶き片栗粉でとろみをつけます。
 
おろししょうがを添えていただきます。
 
ブロッコリーが「ほろリ」と崩れる感じが何とも言えません♪
おろししょうががピリリと効いていて
とろみもあって身体が温まる煮物です^^
20110125y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月3回掲載分

  • [品番:322] 芽キャベツ
  • [品番:281] 曲がりねぎ
  • [品番:19] 葉とらずサンふじ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年01月21日

β―カロテンが豊富

独特の香りが特徴の春菊。
 
春菊にはβ―カロテンが豊富に含まれていて、
茹でるとその効力が増加します。
 
β―カロテンは、油と一緒に摂ると
吸収力もアップ↑
 
生でサラダにするよりも、
茹でたり、炒めたりした方が栄養的にはよさそうですね。
 
 
今日は春菊を牡蠣と一緒にオムレツにしました。
 
卵を溶いて塩、こしょうで味付けし
ざく切りにした春菊、さっとボイルして切った牡蠣を合わせ
オリーブオイルで焼きます。
 
熱々にしたフライパンに卵を流し、
ざっと混ぜながら形を作り、ある程度固まったらひっくり返します。
 
春菊のさわやかな香りと歯触り。
牡蠣の濃厚なうまみ。
絶妙です♪
 
0121y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月2回掲載分

  • [品番:189] ブロッコリー
  • [品番:251] やまといも
  • [品番:215] いよかん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年01月18日

独特の香り

独特のほろ苦さが特徴で、
鍋ものには欠かせないべジフル、春菊。
 
秋、冬が旬なのに、春菊と言うのは
春に花を咲かせ、菊に似ているから。
 
原産地は、地中海沿岸と言われていますが
ヨーロッパでは、花を楽しむだけで食用にはしません。
 
アジアに伝えられて、初めて食用になったそう。
アジアの日本に産まれて良かったですね~^^
 
日本へは戦国時代に伝わりました。
 
独特の香りには、食欲を増進させる働きがあります。
香りを逃さないよう、さっとゆでていただきたいですね。
 
 
今日は春菊のポン酢浸し。
 
春菊はざく切りにしてさっと茹でます。
えのきもざく切りにして、お酒で炒りつけます。
 
春菊と、えのきを合わせてポン酢しょうゆをまわしかけ
かつおを盛れば出来上がり♪
 
春菊の香りがプーンとして
かんきつの味とよく合います^^
 
子供たちも喜んで食べてくれますよ。
 
ほうれん草のお浸しよりも、こっちの方がスキかもですY
0118y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月2回掲載分

  • [品番:189] ブロッコリー
  • [品番:251] やまといも
  • [品番:215] いよかん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年01月14日

いちばんおいしいところ

大きな根っこと書いて大根。
 
名前の通り、ふだん私たちが食べるのは根っこの部分。
大地にしっかりと根を張って、栄養を吸収する場所です。
 
同じひとつの根っこでも、
部位によって味わいや、歯触りが異なります。
 
葉に近い青首の部分は
繊維が多くて固く、シャキシャキの食感が楽しめます。
サラダや、なますなど生で味わうのに最適。
 
中央の部分は、柔らかく、甘みがあるので煮もの向き。
ふろふき大根はこの部分で作りたいですね。
 
先端の部分は辛味があります。
好みにもよりますが、おろし向きかな~と思います。
 
 
今日は大根のステーキ。
真ん中のいちばんおいしいところを使いますヽ(^o^)丿
 
大根は分厚く切って電子レンジでチンします。
竹串がすっと入るのが目安です。
 
あとは、ごま油で両面をこんがりと焼き、
しょうゆとみりんをまわしかけて焦げ目をつけます。
 
大根が甘くて香ばしい♪
油との相性がバッチリなんです^^
0114y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月1回掲載分

  • [品番:101] ちぢみほうれん草
  • [品番:281] だいこん
  • [品番:214] ポンカン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年01月11日

冬野菜の代表選手

冬野菜の代表選手、大根。
 
霜が降りるほど寒くなると、温かい大根料理が食べたくなりますね。
 
冬の畑で、ゆっくり、ゆっくり育ち、
土の栄養をたっぷり吸収するからこそおいしい。
 
真っ白で、どっしりとしていて
よく女性の足にたとえられますよね。
 
本当に、輝くように白くて、すべすべで
ちょっと色っぽいくらいの姿をしたものが、おいしいとされています。
 
おでんも、ぶり大根にもよし。
和、洋、中何にでも使えて
スポンジのように相手のうまみを吸ってくれます。
 
 
今日は大根グラタンです。
 
いちょう切りにした大根、ななめに切った白ねぎ
細切りにしたベーコンを少量のスープで蒸し煮にします。
 
大根がやわらかくなったら、牛乳を加えて塩、こしょう。
 
とろみをつけるために、柔らかいバターと小麦粉を
同量混ぜたもの(ブールマニエ)を加えて煮ます。
 
耐熱皿に切ったお餅を並べ
大根ホワイトソースを流して、チーズを散らして
オーブントースターで色よく焼いたら出来上がり♪
 
大根が甘くて、お餅がトロンとしていておいしい^^
アツアツをどうぞ!!

0111y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月1回掲載分

  • [品番:101] ちぢみほうれん草
  • [品番:281] だいこん
  • [品番:214] ポンカン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年01月07日

ゆったりと食べることに向き合う

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m
 
寒い寒いお正月となりましたが
今年もべジフルライフで、元気に過ごしたいですね。
 
さて、今日は七草がゆをいただく日です。
 
春の七草と言えば
 
せり
なずな
ごぎょう
はこべら
ほとけのざ
すずな(かぶら)
すずしろ(大根)
 
これらを1/7の朝、刻んでおかゆに入れて食べると
邪気を払い、万病を除くとされています。
 
また、お正月のごちそうを食べすぎて
疲れた胃を休めてくれますよね。
 
 
今日は、すずしろの葉っぱ入りのおかゆを作りました。
 
 
昆布と干ししいたけでだしをとり、おかゆを炊きます。
 
だしとお米の量は、1対8くらい。
土鍋に入れて、ふたをして火にかけコトコト。
今日は、だしをとったあとのしいたけも刻んで入れました。
 
沸騰したら弱火にして30~40分くらい炊きます。
 
刻んだ大根の葉っぱを加え、火を止めてできあがり。
 
あっさりしていて、やさしい味。
身体にしみわたる感じがします。
 
ゆったりと食べることに向き合う。大切にしたいですよね^^
20110107y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月4回掲載分

  • [品番:300] 黄金しょうが
  • [品番:49] 霜降りはくさい
  • [品番:285] 神在ねぎ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン