2010年10月29日

長いお付き合いのべジフル

れんこんは、ハスの根っこと書きますが
実はハスの地下茎。
 
ハスは熱帯アジア原産で、日本には紀元前に
やって来たと言われていますが、もっぱら鑑賞用だったみたい。
 
食用のれんこんが日本へ入って来たのは鎌倉時代。
日本人とはずいぶん長いお付き合いのべジフルです。
 
れんこんの穴は通常は10コ。
葉や葉柄にも穴があって、全部がつながって通気口となり
外の空気を根っこに送っているのだとか・・・
 
そんな大切な仕事をしていたんだと
れんこんの穴をじーっと見つめてしまいます^^;
 
 
今日はれんこんのジョンを作りました。
 
れんこんは、輪切りにして、小麦粉をはたき
卵にくぐらせて、ごま油で両面をこんがり焼きます。
 
しょうゆ、ごま油、すりごま、ねぎを混ぜて作った
タレにつけていただきます。
 
れんこんがサクサクでほっこり♪
滋味豊かなおいしさです^^

1029y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 10月3回掲載分

  • [品番:300] れんこん
  • [品番:017060] しゃきっとチンゲンサイ
  • [品番:250] ラ・フランス

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月26日

まさに、食べる旬

かぼちゃの収穫の旬は夏。
 
でも収穫のあとひと月ほどおくと、でんぷんが糖に変わって
さらに甘くなり、「食べる旬」を迎えます。
 
「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」と言われるのは
かぼちゃのもつβ-カロテンが、体内でビタミンAに変わって
身体の粘膜を保護してくれるから。
 
しかもβ-カロテンは必要な量だけビタミンAに変わって
残りは抗酸化物質となって働いてくれるのです!
 
冬至に限らず、いつでもいただきたいべジフルですね^^
 
 
今日はかぼちゃを生でサラダにしました。
 
皮をむいてできるだけ細切りにしたかぼちゃと
にんじんの細切りを一緒に塩もみして水気を絞り、
ナンプラー、砂糖、レモン汁、すりごまで作った
ドレッシングで和えれば出来上がり♪
 
お好みで唐辛子を振りかけていただきます。
 
かぼちゃがシャキシャキ、さっぱり味。
エスニックなドレッシングとの相性もバッチリです。
 
お試しくださいね^^

1026y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 10月3回掲載分

  • [品番:300] れんこん
  • [品番:017060] しゃきっとチンゲンサイ
  • [品番:250] ラ・フランス

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月22日

いのちの野菜

土手かぼちゃという言葉があるように
手間いらずで育つべジフル、かぼちゃ。
 
よく悪口に使われる言葉ですが、
かぼちゃはとても優秀なべジフルです。
 
β-カロテンやビタミンCが豊富で、
でんぷん質も多くて、甘くておいしい♪
 
江戸時代の飢饉のとき、また、戦争中の食料のない時代にも
人々を飢えから救った救荒作物で、
「いのちの野菜」とか「栄養作物」と呼ばれることもあるほど
ありがた~いべジフルなのです!
 
 
今日はかぼちゃのマリネを作りました。
 
かぼちゃとにんにくは、
たっぷりのオリーブオイルで揚げ焼きにします。
今日はオイルの中にタイムを入れて香りを出しました。
 
ちょっと焦げたかなと思うくらいの色がついたら、
お酢とはちみつ、塩、こしょうで作ったマリネ液に、
かぼちゃを油ごと加え、そのまま冷まして出来上がり。
 
甘いかぼちゃに、にんにくやオリーブオイルの香りが移って濃い味わい。
なのにさっぱりしていて、白ワインにぴったりです!
1022y.jpg
Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 10月2回掲載分

  • [品番:253] なんきん(栗マロン)
  • [品番:252] 土付き岩国れんこん
  • [品番:259] 洋にんじん(ベータクイーン)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月19日

やさしい甘みとほくほくの食感

栗って野菜と思われている方も多いのでは?
意外に思われるかも知れませんが、栗は果物です。
 
主な成分はでんぷんと糖質。
 
さらにビタミン、ミネラルをバランスよくもち、
果物、穀類、ナッツ類のいいとこどりしたような果物です。
 
栗のもつビタミンCは、でんぷんに守られて
加熱しても壊れにくいという点では、いも類にも似てますね。
 
 
今日は、栗と手羽先の中華風煮物を作りました。
 
手羽先の表面を油でこんがりと焼き、
栗、れんこんもさっと炒めて、ねぎ、しょうが、スープを注ぎます。
 
砂糖、オイスターソース、醤油、酢で調味して
しばらく炊き、水溶き片栗粉でうすいとろみをつけ、
ごま油を振って出来上がり♪
 
こってり味の煮物の中に栗の存在感が光ります☆
 
やさしい甘みとほくほくの食感で、
少しおいもさんに似てるかな^^
 
生栗を食べられるのは今だけですよ~。
1019y.jpg
Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 10月2回掲載分

  • [品番:253] なんきん(栗マロン)
  • [品番:252] 土付き岩国れんこん
  • [品番:259] 洋にんじん(ベータクイーン)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月15日

秋を感じる日本原産のべジフル

秋ですね~
 
秋の味覚が、我が家の食卓を彩ってくれるようになりました。
 
今日は栗ごはんだったので、子供たちは「秋やな~」の連発。
テンションが上がって嬉しそう^^
 
栗は、縄文時代の遺跡から出土していて
日本人にとって、古くから大切な食糧でした。
 
数少ない日本原産のべジフルで、
今も全国各地で自生しています。
 
これから先、もっとおいしくなることを虫も知っていて
10月半ば以降は虫食いのものも増えてきます。
 
ちなみに今日のは虫食いゼロでした!
今がちょうどいい時期かも知れませんね・・
 
栗ごはんは、お米(ちょっともち米も入れました)に
水、塩、酒、みりん、栗も入れて普通に炊くだけです。
 
栗の皮をむくのが少々面倒ですが、
栗ごはんのためなら頑張れますよね^^
 
栗がホコホコ、甘くて、秋を感じるごはんです♪

1015y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 10月1回掲載分

  • [品番:016349] すだち
  • [品番:276] 雪化粧かぼちゃ
  • [品番:240] シナノスイート

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月12日

ゆずの親戚でワンランクUP

ゆずの親戚で、果実は直径3cmと小さめ。
江戸時代には日本でも栽培が始まっていた、すだち。
 
徳島県の特産として有名です。
 
すっぱくて、香りがよいので、焼き魚やきのこ料理によく使われますね。
 
特に松茸の土瓶蒸しには欠かせませんよね~
 
熟すと色が黄色くなりますが、
すだちは青い方が風味が豊かです。
 
何にでもキュッと絞って、季節の旬を楽しみたいですね♪
 
 
松茸の土瓶蒸しに絞りたいところですが
今日は、茶碗蒸しに絞っていただきました。
 
卵を割りほぐして、だしと合わせ、塩、うすくち、
みりんで味付けし卵液を作ります。
 
お茶碗にゆでたゆり根、ほうれん草、鶏肉、しいたけを入れて
卵液を濾しながら流し、蒸します。
 
すだちを絞っていただくと、いつもの茶碗蒸しとは
ひと味違ったおいしさです^^
ワンランクUPのおいしさになります↑

1012y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 10月1回掲載分

  • [品番:016349] すだち
  • [品番:276] 雪化粧かぼちゃ
  • [品番:240] シナノスイート

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月08日

ねっとりポテトサラダ

古くから日本人に親しまれているだけあって
里芋には様々な民間療法があります。
 
里芋のすりおろしたものと、小麦粉、塩を混ぜ合わせて
さらしに塗って、湿布薬にするなど
主に外用薬として使われてきました。
 
美白効果もあると聞き、私も顔に貼って寝たこともありますが
家族が怖がるのと、めんどくさいので長続きしませんでした^^;
 
栄養面での特徴は、何といってもあの「ぬめり」
ぬめりの正体は胃の粘膜を保護するムチンや、
食物繊維のガラクタン。
 
エネルギーも少なめなので、たっぷりいただきたいですね!
 
 
今日は手軽に里芋サラダにしました。
 
作り方はポテトサラダと一緒。
 
里芋の皮をむいて茹でてつぶして、
一緒に茹でたにんじん、きゅうり、オクラと
フレンチドレッシング+マヨネーズ+しょうゆ少々で和えるだけ。
 
ねっとりとした食感がたまりません♪
 
たまには里芋のポテトサラダもいいですよ^^

1008y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 9月4回掲載分

  • [品番:60] 山形味わいさといも
  • [品番:305] マロンゴールド
  • [品番:334] すだち

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月05日

「ハレ」の日のべジフル

稲の伝来よりも古いと言われ、
お正月やお月見に供する「ハレ」の日のべジフル、里芋。
 
原産地のインドでは、紀元前3000年ごろには
すでに栽培されていたそう。
 
人類との長~いつながりを感じますね。
 
山で自生している山芋に対して、
里で作られるところから名前がついたと言われる里芋は
これからの季節、どんどんおいしくなります!
 
 
今日は里芋の揚げだしを作りました。
 
里芋は皮をむいて、大きいものは半分に切ります。
 
片栗粉をはたいて中温の油で
里芋がやわらかくなるまで揚げます。
 
カリッと揚がったら、塩をして食べたくなりますがぐっとガマン。
 
器に盛って、めんつゆを張り
大根おろしと一緒にいただきます。
 
里芋がホコホコ、ねっとり。
香ばしくって、おいしい~♪♪
 
肌寒い夜に、ぬる燗と一緒にいただくとサイコーです^^

1005y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 9月4回掲載分

  • [品番:60] 山形味わいさといも
  • [品番:305] マロンゴールド
  • [品番:334] すだち

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年10月01日

うまみが強い秋の味覚

きのこと言えば、香りと食感、それと
うまみが強いことも特徴ですね。
 
きのこのうまみ成分は、主にグアニル酸とグルタミン酸。
 
グアニル酸とグルタミン酸は、結びつくことによって
そのうまみが何倍にもなります。
 
含まれるうまみ成分が違うので、
きのこは何種類か組み合わせて使うとなおおいしい^^
 
肉や魚のうまみ成分イノシン酸と組み合わせても
さらにおいしくなります!
 
今日はきのこたっぷりちゃんちゃん焼き。
 
野菜はたまねぎ、きゃべつ、もやしと
きのこいっぱい(今日はしめじ、マッシュルーム、えりんぎ)
 
バターでたまねぎ、きゃべつ、もやしをさっと炒め
鮭、きのこをたっぷりのせて蓋をして蒸し焼きにします。
 
半分くらい火が通ったら、酒とみりん、豆板醤を混ぜた
味噌をかけてもう一度蓋をして焼きます。
 
焼けたらバターを落として出来上がり。
 
蓋をあけたときの何とも言えないいい香り~
きのこの食感が色々で、お野菜も甘くておいしい~♪
 
たっぷりのきのこが、おいしさやボリュームをUP!
秋の味覚を楽しんでくださいね。

1001y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 9月3回掲載分

  • [品番:273] ぶなしめじ
  • [品番:153] まいたけ
  • [品番:316] 栗

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン