2010年01月29日

奈良時代には

春の七草のひとつ、「すずしろ」は大根のこと。
大根は日本人にとって、とても馴染み深いべジフルですね。
 
日本書紀にも記載があり、
奈良時代にはすでに栽培されていたようです。
 
古名は「おおね」で、大根の字があてられていましたが、
後に音読みされてだいこんになったのだそう。
 
確かに大きな根っこです。
根は大地からの栄養を吸収する大切な部位。
たっぷり蓄えられた栄養を、ありがたく頂きます。
 
今日は納豆入り大根もちです。
 
大根はすりおろし、白玉粉と上新粉を同量と
納豆、青ねぎを混ぜます。
生地の固さはぽってりするくらい。
 
多めのごま油で表面をこんがりと焼きます。
 
外はカリカリ、中はトロ~リ。
大根の香りはしっかり残っています。
 
からし酢しょうゆでいただきます♪

20100129y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月3回掲載分

  • [品番:224]デコポン
  • [品番:258]白ねぎ
  • [品番:260]こまつな

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年01月26日

風邪のひき始めに

風邪をひいた時に、焼いたねぎを首に巻いたり、
ねぎ味噌湯を飲んだり・・・という風に、
昔から民間療法に使われてきたねぎ。
 
漢方では、ねぎの白い部分を「葱白」と呼んで漢方薬として使うそう。
風邪のひき始めに汗をかかせて治すんだそうです。
 
白ねぎをたっぷり使ってチャーハンを作りました。
 
油を熱して卵を炒め、ご飯、しょうが、白ねぎを加えてよーく炒めます。
よーく炒めることで、白ねぎの甘さを引き出します。
 
味つけは塩としょうゆだけ。
シンプルで、白ねぎの甘みが際立つチャーハンです。
 
白ねぎと同じく身体を温めるとされる
しょうがと合わせていただくと、身体も心もぽかぽかです^^

0126y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月3回掲載分

  • [品番:224]デコポン
  • [品番:258]白ねぎ
  • [品番:260]こまつな

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年01月22日

一杯飲みたくなる味

生でいただくとシャキシャキ辛~い。
加熱すればトロ~リ甘くなる、白ねぎ。
 
1年じゅう出回りますが、
やはり寒くなると甘みが増しておいしくなります。
 
青ねぎは全体が緑だけど、
白ねぎはどうして白い部分があるかご存知ですか?
 
それは「土寄せ」をするから。
白ねぎは、収穫までに根元に土を寄せる作業を
5~6回繰り返すのだそう。
 
日光をシャットアウトして、白くて甘いねぎは作られます。
 
今日は白ねぎを味噌マヨネーズ焼きにしました。
 
マヨネーズに味噌を少し混ぜて
ぶつ切りにしたねぎに塗って、オーブントースターで焼くだけです。
一味唐辛子を振っていただきます。
 
白ねぎがサクサク、中はトロ~リ、とにかく甘い♪
ちょっと一杯飲みたくなる味です^^;
 
味噌マヨネーズの上から溶けるチーズをのせて焼くと
子供たちにも大好評。
アツアツをぜひお試しくださいね。

002.JPG

 

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月2回掲載分

  • [品番:225]さわやか伊予柑
  • [品番:296]霜降りはくさい
  • [品番:319]黄金しょうが

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年01月19日

元気モリモリ

今は、一年中手に入るほうれん草。
夏のものと冬のものでは、見た目は同じでも
中身は全然違います。
 
ビタミンCの含有量が、冬は夏の数倍にもなるのです。
味も甘くて、濃くて、冬のものの方が絶対おいしいと思います。
 
夏に比べて冬は日照時間が少ない分、
ゆっくり、ゆっくり育つので
栄養をじっくりため込むことができるのです。
 
ビタミンCの他にも、カロテンや鉄分など、
栄養素のギュッと詰まった冬のほうれん草をたっぷりいただいて、
ポパイのように元気モリモリで過ごしたいですね!
 
今日はほうれん草の白和えをナムル風にしました。
 
豆腐はしっかり水きりをしておきます。
すりばちでごま、豆腐をあたり、
塩、ごま油を加えて衣を作ります。
すりばちがなくても、泡立器で混ぜればOK。
 
茹でて水にとり、しょうゆ少々で下味をつけた
ほうれん草と、茹でたにんじんを和えて出来上がり。
 
砂糖で味付けしないので、
豆腐の甘みがしっかりと味わえます。
甘い白和えが苦手な子供たちも、たくさん食べてくれますよ^^

099.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月2回掲載分

  • [品番:225]さわやか伊予柑
  • [品番:296]霜降りはくさい
  • [品番:319]黄金しょうが

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年01月15日

ほうれん草って偉い!!

 

一般的に、冬のべジフルは霜にあたるとおいしくなる
と言われますが、ほうれん草もその一つ。
 
気温が下がって霜が当たると、
自分の身体が凍らないように水分を少なくして、
内部の栄養が凝縮されるために甘くなるのだとか。
 
ほうれん草って偉い!!
 
今が旬のほうれん草の中でも
私の大好きなちぢみほうれん草。
葉が縮れて、見た目は良くないけど味はとってもgood。
 
固そうに見えるけど、実はとってもやわらかくて甘いし、
アクが少ないので、さっとした湯でしそのまま炒め物に
使えるのです。
 
この時期だけのちぢみほうれん草を使って
ほうれん草トーストにしました。
  
食パンをトーストしてバターを塗り、
ほうれん草のバターソテーをのせるだけ。
ちぢみほうれん草だから、下ゆでせずにそのまま炒めます。
塩味を効かせるとおいしい^^
 
トーストとほうれん草のバターソテーって良く合います。
ちぢみほうれん草ならではの甘くて濃い味。
 
これに溶けるチーズをのせて焼いたり、
ほうれん草とハムを一緒にバターで炒めてのせたり。
アレンジも色々できます。
 
チャチャッと炒めて、朝から野菜ををたっぷりいただきましょ♪

075.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月1回掲載分

  • [品番:291]ちぢみほうれん草
  • [品番:310]芽キャベツ
  • [品番:251]ネーブル

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年01月08日

最後の一滴までおいしい!

寒い日が続きますね。
この季節はやっぱりおなべが恋しいですよね。
 
家族みんなでひとつのおなべをつつく楽しさ。
 
そして、野菜がたっぷり入ったおなべは
簡単にできて栄養バランスの良いメニューです。
 
トマト農家さんからトマトをいっぱいいただいたので、
トマトなべを作りました。
 
いただいたトマトは赤、黄色、オレンジ、黒(!)。
色も形も大きさもさまざまで、
見ているだけでも楽しくなります♪
 
半分はすりおろして(つぶしてもok)ジュースにします。
 
野菜は大根、にんじん、かぶら、白菜、しいたけ、里芋。
これを少量のスープで蒸し煮にします。
野菜がくたっとなったら、つぶしたトマトとスープを加えて
野菜がやわらかくなるまで、コトコト炊きます。
 
最後に残しておいたトマトとブロッコリー、
肉団子を入れて、塩こしょうで味付けして、
ひと煮立ちすれば出来上がり。
 
粉チーズを振りかけていただきます。
 
蒸し煮した野菜がほっこりと甘く、
フレッシュなトマトのさわやかな甘みと合わさって
うまみたっぷりのおなべになりました^^
 
トマトは、数種類使う方が美味みたい。
 
スープが残ったらご飯を入れてリゾット風に。
最後の一滴までおいしい!

100108.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月4回掲載分

  • [品番:228]デコポン
  • [品番:251]不ぞろいトマト
  • [品番:277]ちぢみほうれんそう

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2010年01月05日

おせちのリフォーム

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
 
今年もべジフルライフで
元気いっぱいに過ごしたいですね!
 
家族がそろって新年を迎えることを喜び
皆が健康で幸せに暮らせるように
願いを込めて作ったおせち料理。
 
やっぱり残ってしまうというご家庭も多いのでは?
特に冷たいお煮しめが残りがち(; ;)
 
そんなときに、家族に喜んでもらえるのが
お煮しめの唐揚げです。
 
残ったお煮しめに、小麦粉か片栗粉を
つけて油で揚げるだけなのですが
これがとってもおいしい^^
 
一番人気は里芋。
外はさくさく、中はしっとり。
中まで味がしみ込んでいて、フライドポテトみたいです♪
 
頑張って作ったおせち料理、
最後までおいしく楽しみたいですよね。

100105.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月4回掲載分

  • [品番:228]デコポン
  • [品番:251]不ぞろいトマト
  • [品番:277]ちぢみほうれんそう

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン