みんなでつくる 兵庫・北大阪お出かけマップ

  • 投稿方法

早春の瀬戸内

海を見晴らす、梅林~世界の梅公園・綾部山梅林~

  • ゆっくりする
  • コープステーションお出かけ情報
  • 学ぶ!
  • 播磨
  • 遊ぶ!
  • 車で行きやすい
住所:たつの市御津町黒崎1858-4
Check

行きたい!

140票

行ったよ!

276票

投稿者:コープステーション 2015年3月号さん

掲載内容が変更している場合もございます。
訂正等につきましては、こちらよりお知らせください。

海辺を見晴らす、梅林へ。

世界の梅公園

http://www.kanko-mitsu-hyogo.jp/page_ume/ume_2.html

綾部山梅林

http://www.ayabeyama.jp/index.htm

観梅期間や入園料など詳細は上記参照ください。

世界の梅公園

晴れた日は、海に浮かぶ淡路島や小豆島、四国まで一望できる

見晴らしの抜群の高台。広大な敷地を彩るのは、日本、中国、

台湾、韓国から集めた約315品種、約1250本の梅。

八重咲き、枝垂れ、珍しい品種など、花びらの色も形も多彩な

梅が鑑賞できます。

 

20160210_7.jpg
園内を歩くと、展望台「唐梅閣」や梅資料館「尋梅館」などの建物が異国情緒を

漂わせています。資料館では梅の期限などの歴史がわかりますよ。


綾部山梅林

ゆるやかな傾斜の道を上がっていくと、

はるか遠くに海が見渡せる、気持ちのいい場所が広がります。

山肌を埋める梅は約2万本。「玉英」という品種を中心に、

最高級の評価を売る梅は、作業のしやすいように樹高が低く

花を間近で鑑賞できるのが魅力です。

20160210_1.jpg

 

散策の途中には、こんな愛らしいお地蔵さん。

20160210_4.jpg

昭和初期の歌人、塩田紅果と藪柑子父子など、

梅の美しさを読んだ句碑も。

20160210_3.jpg

<2015年3月号・「特集 早春の瀬戸内、さんぽ」で紹介>

 


 

たつの市御津自然観察公園 (世界の梅公園)

たつの市御津町黒崎1858-4 TEL079-322-4100

午前9時~午後4時半

月曜(祝日の場合は翌日)休み 観梅期間(2016年2月11日~3月25日)無休

入園料/高校生以上400円、小中学生200円(観梅期間以外は無料)

 

綾部山梅林

たつの市御津町黒崎1492 TEL079-322-3551

午前9時~午後4時半

入園料/大人500円 子ども400円(梅ジュースか甘酒つき)

観梅期間 2016年は2月20日~3月21日(観梅期間以外は入園できません)


 

コープステーション2016年3月号は2月10日(水)発売♪

三ノ宮・姫路・大阪から行く、「青春18きっぷ」で、ときめき大人旅!特集では

多治見の焼き物、鯖江の眼鏡、高松の讃岐うどんなどなどご紹介。

そしてパン好きな人にはたまらない!「わが町自慢の、ベーカリー案内」特集ではとっておきのベーカリーをご紹介しています。

他にも見どころいっぱい!

発売中のステーション最新情報はこちらをご覧ください。

http://www.coop-net-station.net/


 

 

よく見られているページ